アメリカのIT系の会社のリストラはよくあること

1月 24, 2020

英語ですが私のresumeはこちらにあるので、もし興味があったら見てみてください。

リストラはわりとよくあります。

大雑把に言えば成果が出ない部門が切られるわけですが、基本的にそれはビジネス的な決定なのでたいてのケースにおいては技術者がどうこうできる問題ではないです。。

能力が低くて切られるケースもないこともないですが、こちらはそれほどあるわけでもありません。

なんだかんだリストラは会社全体のモチベーションが下がるので、あまりうれしいものではないですね。


次の質問:

前の質問:


引き続きご質問をお待ちしております

これまでの質問一覧はこちら


プロフィール

yu. (Ph.D. UC Berkeley)   

慶応大学環境情報学部を首席で卒業。日本のベンチャー企業で働いたのち、アメリカにわたり、カリフォルニア大学バークレー校にて博士号を取得。専攻は機械工学、副専攻はコンピュータサイエンス。卒業後はシリコンバレーの大企業やスタートアップでプログラマとして働く。2016年の時点で生涯暮らすのに十分な資産を得たため退職。毎日好きなものを作って暮らしてます。


詳細プロフィールはこちら