アカデミア独特の雰囲気

10月 21, 2018

大学を含めて学校というところは、非常に官僚的で、面倒くさい感じの人がしばしばいるのはアメリカでも同じ感じがしますが、その度合いは日本よりは健全かもしれません。

いろいろな国の話を聞く感じ、日本を含めた東アジア(中国、韓国、台湾)は結構残念な感じです。

したがってせっかくアメリカの大学院に入っても、うっかり東アジア出身の教授の下につくと同じことになる可能性はあると思います。仕事でも指導教授選びでも、やりたいこととともに人間関係の相性があうかどうかは真剣に考えるべきことと思います。

私も学部生の頃はもう少し大学で研究をしてみたいと思っていましたが、大学院や研究者の雰囲気が好きではなく、もしかしたら海外だったら少し違うかもしれないと思ったのも、アメリカの大学院に行くことした一つの理由です。

国による文化の違いもあるのですが、それと共に分野による文化の違いも結構あるようです。

例えばコンピュータサイエンスの先生は機械工学の先生よりもフレンドリーでlaid-backな感じでした。


前の質問:


引き続きご質問をお待ちしております

これまでの質問一覧はこちら


私のプロフィールはこちら

Twitterもぜひフォローしてください