新井紀子教授はプロフィールで学歴詐称をしている

新井紀子教授のプロフィールは胡散臭い

勉強ができても自ら思考をしない人は生きづらい

進むべき道をうまく選ばないと勉強が出来る能力が生かせない

本来とても賢い人でも、私には必要以上に難しい人生を送っているように見える人は多くいます。

賢いながらもそれをうまく生かせず苦しんでいる人は珍しくなく、そういう人生を送ることを他の(特に若い)方々には避けてほしいと考えて始めたのがこのブログです。

正直私自身がそのようになってしまっていた可能性は大いにありますし、またそれを避けられたのは運の要素も多分に大きかったので、私の経験をぜひシェアできればと思い書いています。 続きを読む

バレンタインデーはアメリカ人にとってとても大切な一日

アメリカ人にとってバレンタインデーは一人で過ごしたくない一日

日本人男性にとってバレンタインデーとは受け身で過ごす一日だと思いますが、アメリカにおけるバレンタインデーはカップル双方にとってとても大切な一日です。

気分としては、日本のクリスマスに近いと思います。

アメリカ人にとっては、バレンタインデーこそがカップルで過ごさないと寂しいと感じる一日なのです。 続きを読む

英語でのコミュニケーションの練習方法

コミュ力の低さを知識と練習で乗り切る

私はコミュニケーションが苦手なので、アメリカ滞在中は必要以上に会話を交わそうとはしませんでした。

しかし生きている限り全く人と会話をしないわけにはいかないので、コミュニケーションを完全に避けて通ることはできません。

コミュ力の高い人は問題ないと思いますが、そうでない私のような人はこれを知識と練習で乗り切るしなかないと思います。 続きを読む

アメリカで稼いだお金を日本に手数料なしで送金する方法

消費者側には銀行間の送金手数料を回避する方法がある

アメリカで働き貯めた資産を、日本などのアメリカ国外でどう使用するかというのはアメリカ在住者の一つの問題だと思います。

国際送金手数料は大抵3%を超えるので、無視をするには大きな金額です。

海外旅行におけるお金の管理は昔と比べてとても楽になりました。 続きを読む

自分でベーシックインカムを作る

生活に必要なお金を投資で得られれば労働の必要はない

生きているだけで最低限生きるだけのお金が政府からもらえるベーシックインカムというコンセプトが世の中に知られてからずいぶん経つような気がします。

私がそのアイデアを初めて知ったのはいつ頃だったのか覚えていませんが、もしこの仕組みが私が子供のころから既に世の中にあったならば、今とは違う人生を歩んでいたような気がします。

以前にも書きましたが、私は10代のころから人生で必要なお金を早めに稼いであとは好きなことをやりながら過ごしたいと考えていました。 続きを読む

手間をかけずに投資でお金を手に入れる

投資に時間をかけるのはもったいない

財務諸表を読むことが好きなど、投資そのものに興味がある方は世の中にはたくさんいます。

最近では仮想通貨に興味を持っている方もたくさんいると思います。

投資を始めたころや、最近では仮想通貨についても勉強してみましたが、私は投資にはそれほど興味を持てませんでした。 続きを読む

能力の高さよりも宣伝力の高さの方が世間には圧倒的にインパクトがある

どんなにいい商品も宣伝なしでは存在しないのと同じ

例えばとても質が良い料理を格安で出すレストランがあったとします。

しかしそのレストランが看板も出さず、建物の外観がまったく民家と区別がつかなければお客さんは一人も来ないでしょう。

どんなに画期的な家電製品を開発しても、それがお店に並ばなければ誰もその存在を知ることはできません。 続きを読む

『勉強が出来るのだからお金をたくさんもらえるべき』は成り立たない

大学や研究者を神聖視する宗教

写真や映像は事実を伝えない

デジタルカメラの仕組み

写真はレンズを通して入ってきた光をセンサーが記録することで撮影されます。

センサーが捉えた光そのものを記録したデータをRawデータと呼びます。(Rawとは『加工していない』という意味です)

具体的にはこちらの画像の1番が私たちが普段目にする画像だとすると、2番の画像がRawデータにあたります。 続きを読む